寝てる間に胸を大きくする方法!簡単にバストアップする効果的な睡眠とは?

あなたはどれくらいまでおっぱいを大きくしたいとお考えですか?

やっぱり2カップ、3カップくらい大きくできたら嬉しいですよね!

そこで今回は、寝るときにおっぱいを大きくできる、簡単で効果的な睡眠方法についてご紹介します!

私もこの睡眠方法を取り入れたおかげで、徐々におっぱいが大きくなっていって、周りの友達から、

「なんか、ちょっとおっぱい大きくなった!?」

と言われるようにまでなりました。

前よりも大きくなった自分の胸を鏡で見るたびに、「形も大きさもいい感じ♪」と、テンションが上がっていきました。

寝るときにおっぱいのことを少し意識しただけで、なんだかいつもよりハリを感じられるようになり、

「こんなに効果あるんだ!」

と自分でもびっくりしたくらいです。

ですので、あなたも寝るときはおっぱいに少し気を使うことで、確実にバストアップすることができますよ!

では、私が実践した内容をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

寝る時間を早めることでおっぱいを大きくできる!

まず大切なことは、おっぱいが大きくなりやすい時間帯はしっかりと寝る!ということなんです。

では、おっぱいが大きくなりやすい時間帯っていつなの?

ということですが、できれば23時、遅くても0時までには寝た方がいいです。

なぜ23時〜0時までには寝た方がいいかというと、眠りについてから最初の3時間は成長ホルモンの分泌が活発になるからなんです。

成長ホルモンにはバストアップ効果があるとされているのですが、この成長ホルモンは深い眠りについたときに多く分泌されるんです。

ただ、個人差もありますが、夜中を3時をすぎると徐々に深い眠りにはなりにくくなります。

なので、夜中の0時〜3時の間はしっかりと深い眠りについた方がいいんです。そうすれば成長ホルモンの分泌も多くなり、バストアップ効果が期待できるんです。

で、0時〜3時まで深い眠りにつくためには、遅くても0時までには寝ないと厳しいですよね。

私はいつも夜中の1時とか2時とかに寝ていたので、全然成長ホルモンが分泌されていなかったんでしょうね。

そういう生活をしていた頃は全然胸が大きくなりませんでした。

ですが、割と巨乳の友達から、

「ちゃんと寝ないとおっぱい大きくならないよ!」

と言われてから23時すぎには寝るようにしました。

そうしたら、徐々にですが、胸にもハリが出てきて、お風呂で自分のおっぱいを見るたびに、

「あれ?ちょっと大きくなってるかも…♪」

と睡眠改善の効果を実感できるようになったんです。

ですので、まず大切なことは、胸を大きくする効果がある成長ホルモンを多く分泌させるために、23時〜0時までには寝るようにしましょう。

そうすることで、あなたの胸のサイズもどんどん大きくなって、みんなに自慢できるバストを手に入れられますよ!

おっぱいを大きくするには寝るときの姿勢が大事!

次に意識しておくべきことは、寝るときの姿勢です。

普通に生活していると、大体6〜7時間は寝ると思いますが、その間に胸が小さくなってしまうような寝方をしていると、どんどん胸が小さくなってしまいます。

1日の時間の1/3〜1/4を占める睡眠ですので、しっかりおっぱいのことを気にかけるようにしてくださいね。

私も寝るときの姿勢を意識するようになってからは、胸の血流やリンパの流れがよくなって、朝起きたときのおっぱいのハリの感じが少しずつ違ってきたんです。

朝から胸のハリがいい感じだと、なんだか1日中元気に過ごせるようになって、周りの同僚からも「なんか最近調子良さそうだね!」って言われるようになりました。

『寝るときの姿勢一つでここまでおっぱいにいい影響が出るんだ…!』

とびっくりしたくらいですので、ぜひあなたも意識してみてくださいね。

では、寝るときはどんな姿勢が一番おっぱいにいいかというと、『仰向け』です。

仰向けですと、おっぱいをつぶすこともなく、リンパや血液の流れも良くなってきますよ。

ただ、「仰向けはちょっと苦手だな…」というのであれば、まずは横向きで寝て、徐々に仰向けに近い横向きにしていきましょう。

それから仰向けに慣れていけばOKですよ。

そして、一番やってはいけない寝方は『うつ伏せ』です。

うつ伏せに寝てしまうと、おっぱいが自分の体重でつぶれてしまいますし、血行やリンパの流れも悪くなってしまいますので、うつ伏せにならないように気をつけましょう。

寝るときはナイトブラを着用しておっぱいの形をキープしよう!

寝るときと起きているときでは、おっぱいに対する重力のかかり方が違ってきますよね。

起きているときはブラジャーでおっぱいを支えてはいるものの、寝ているときはノーブラのことも多いですよね。

私も寝ているときはノーブラ派だったのですが、仰向けや横向きで寝ると、胸が横に広がったり、形が崩れてしまったんです…。

ですので、寝ているときこそ、おっぱいをしっかりとホールドできるようなブラを着けて寝る方がいいんです。

そこで、おっぱいをガシッとホールドするのにおすすめなのがナイトブラなんです。

ナイトブラを着用することで、脇や背中にたまってしまったお肉をシュッとおっぱいの方に持ってきてくれます。

ナイトブラ着けて寝ることで、朝起きたときには、

「え!?おっぱいがこんなにボリュームアップしてる!」

と自分でもびっくりしたくらいです。

今まではノーブラだったので、朝起きたときはだらっとした胸だったんですが、ナイトブラを着けることで、ボリュームもアップして形も整っていい感じのラインになってきたんです。

「私のおっぱいって実はこんなにあったんだ…!」

と思って、なんだか本来の自分を取り戻したような気分になることができたんです。

そこからナイトブラを継続するようになって、BカップからEカップくらいまでサイズを上げることに成功しました。

なんだか自分でも信じられないくらい大きくなってきたんですが、やっぱりナイトブラのおかげでここまでボリュームUPすることができたんだと思います。

あなたもナイトブラを使えば2カップ、3カップ上げることも夢ではありません。

ぜひあなたもナイトブラで理想とするプルプルのおっぱいを手に入れてくださいね。

>>関連記事:卒乳後におすすめのナイトブラ5選!賢い選び方とバストアップの方法

私はViage(ヴィアージュ)ビューティーアップナイトブラでおっぱいを大きくすることに成功しました!

ちなみに私が使っていたナイトブラなんですが、Viage(ヴィアージュ)ビューティーアップナイトブラというブラなんです。

ヴィアージュは楽天総合ランキングでも1位を獲得したことがある超人気商品で、ナイトブラの中では圧倒的支持を得ているんです。

私が着けた感想ですが、生地もさらさらでつけ心地もよく、ノンワイヤーなので全然キツい感じもしません!

なのにしっかりとおっぱいを支えてくれるので、おっぱいが理想的な形をキープしてくれるんです。

ヴィアージュビューティーアップナイトブラを着けている間は、

「この形をキープできるなら、なんだか自分の胸も大きくなりそうだな」

って感じがありました。

そしたら3ヶ月後には、ふわふわで理想的なおわん型のおっぱいに近づいていったんです♪

しかも寝ているときだけでなくて、日中や仕事中でも使うことができるので、もはや24時間バストアップ効果がある感じです(笑)

ぜひあなたもヴィアージュビューティーアップナイトブラを着けてみて、外人モデルみたいなおっぱいを手に入れてくださいね♪

>>>今すぐViage(ヴィアージュ)ビューティーアップナイトブラをゲットして理想のバストを手に入れる!

次の記事へ>>>卒乳後におすすめのナイトブラ5選!賢い選び方とバストアップの方法

関連記事

卒乳後にAカップになってしまったおっぱいを2カップ上げる3つの方法

NO IMAGE

卒乳後は筋トレでバストアップ!ハリと弾力のある胸になれる方法3選!

NO IMAGE

柔らかい胸の作り方!産後・卒乳後でもふんわりバストになれる方法3選

NO IMAGE

バストアップは身体の内側から!30代になっても胸を大きくする方法とは?

出産後の胸はキープはできる!簡単にできる3つのバストケア法とは?

NO IMAGE

バストが崩れない方法はこれだ!卒乳後でも美しい形の胸をキープできる3つの方法