産後に人気の育乳ブラはこれ!正しい下着の選び方で胸が垂れるのを防ぐ!

あなたは産後、もしくは授乳を終えた後にどんな胸でいたいですか?

しわしわに垂れてしまった胸でしょうか?それとも、ハリのあるふわふわの胸でしょうか?

もちろんハリのあるふわふわな胸でいたいですよね!

そこで今回は、出産後に胸が垂れないようにするための正しいブラジャーの選び方と、産後に人気の育乳ブラについてご紹介します。

この記事を読むことで、出産後や授乳後、卒乳後でも胸が垂れることなく、美しいおっぱいをキープすることができます。

また、産後におすすめの育乳ブラや正しいブラジャーの選び方もご紹介しますので、下着選びで後悔することもありません。

ぜひ最後まで読んで、あなたにあったブラジャーを手に入れてくださいね♪

産後・卒乳後の育乳ブラの選ぶポイント

産後や卒乳後は胸のサイズが変わっていることが多いです。

産後すぐでしたら、授乳をしなければいけないので、ホルモンも授乳モードに切り替わります。

そうすると、胸のサイズも大きくなっていきますよね。

私の友達なんか、出産して間もない頃は妊娠前と比べて4カップくらい上がったって言ってました。

4カップも上がったらすごいですよね!仮にAカップだったらEですよ!?

私も2カップくらいは大きくなりましたが、とにかく妊娠前と出産後では胸のサイズが変わってくるということです。

そして、卒乳後は逆に胸が小さくなってしまうことが多いんです。

なので、出産後でも卒乳後でも、時期に合わせてブラのサイズも変えていくことが大切なんです。

また、出産後や卒乳後にブラジャーを選ぶときは、しっかりとお店で胸のサイズを測ってもらうようにしましょう。

バストサイズがコロコロ変わるのに、ちゃんと測らないでブラを買ったら、合わないものを選んでしまう可能性があるので、注意が必要ですよ。

ただ、時期に合わせてブラのサイズ変えていくってのはわかったけど、どんな『種類』のブラジャーを選んだらいいかイマイチわかりませんよね。

そこで、産後・卒乳後の育乳ブラの選ぶポイントについてご紹介します。

産後間もない授乳中でも、授乳が終わった卒乳後でも、これからご紹介する選び方でブラを選んでいけば大丈夫ですので、安心してくださいね。

ポイント(1)サイドベルトの幅が広いブラジャーであること

まず一つ目に大事なポイントは、ブラジャーのサイドベルトの幅がしっかりと広いものを選ぶということです。

普通のブラジャーですと、サイドベルトが細いものが多いですが、サイドベルトが細いと脇や背中のお肉がはみ出してしまいます。

私もサイドベルトが細いブラをつけていたこともあるんですが、せっかくのお肉がはみ出してしまうんです。

そうなると、脂肪が段々になってしまって見た目も良くないですし、その余分なお肉をバストの方に持っていくこともできません。

おっぱいになりうる脂肪を胸に持ってこれないなんて、かなりもったいないですよね。

ですので、産後・卒乳後にバストアップを狙うのであれば、サイドベルトの幅が広いブラジャーを選んで、脇や背中のお肉をおっぱいの方に持ってこれるかどうかが重要なんです。

ポイント(2)いい位置・いい形をキープできるブラジャーであること

しっかりと脇や背中のお肉を集めて、おっぱいの方に持ってきたはいいものの、それをいい位置でキープできないと意味ないですよね。

ブラジャーでお肉を高い位置で維持することにより、おっぱいもその高さを覚えて、ハリのある上向きの胸になっていくんです。

なので、いい位置・いい形でおっぱいがキープできるかどうかが重要になってきます。

いい位置・いい形の目安としては、鎖骨の中央と両乳首を結んだ線が、正三角形になるかどうかがポイントです。

私の場合は両辺が長い二等辺三角形みたいになってしまって、ブラをしていても垂れた胸になっていました。

おっぱいがその位置で記憶されてしまうので、垂れた胸になってしまうんです。

そうなってしまったあとにバストアップするのはなかなか大変です。

なので、ブラを着けたときに鎖骨の中央と両乳首を結んだ線が正三角形になっていて、いい位置・いい形をキープできるかどうかをしっかりと見極めることが重要ですよ。

ポイント(3)寝ている間でもバストをキープできるブラジャーであること

実は寝ている間と起きているときでは、おっぱいにかかる重力が変わってきます。

当然と言われれば当然ですが、あまり意識しないところでもありますよね。

起きているときは真下に重力がかかりますが、寝ているときは左右に重力がかかることが多いです。

なので、寝ている間でもちゃんとブラを着けて、しっかりとバストをホールドして、いい位置をキープすることが重要なんです。

しかも、寝ている間に着けるので、つけ心地や肌触りなんかも重要ですよね。

私が昔つけていたブラは硬くてギシギシするし、肌触りもザラザラして微妙だったんで、寝ているときは必ずブラは外してノーブラで寝ていました。

ただノーブラはとても楽なんですが、バストの形が崩れたり、しわしわになって垂れたりすることがあるので、寝ている間でもバストをキープできるブラジャーを着けることが大切なんです。

産後・卒乳後に人気の育乳ブラ3選!

産後の正しいブラジャーの選び方を以上の点から簡単にまとめると、

  1. サイドベルトの幅が広い
  2. いい位置・いい形をキープできる
  3. 寝ている間でもバストをキープできる

この3点が、産後・卒乳後にブラジャーを選ぶ上で重要になってきます。

で、これらを全てクリアできるブラジャーがあるんです。

それが、『ナイトブラ』です。

ナイトブラでしたら、サイドベルトの幅も広く、脇や背中のお肉をギュッと胸に寄せてくれますし、バストを理想的な位置でキープしてくれます。

さらに、ナイトブラですので寝ている間でもつけられますし、起きている日中でもつけても問題ないんです!

本当は産後で授乳している期間からナイトブラをつけるのがおすすめなんですが、もし卒乳後だとしてもまだ間に合いますので安心してください。

そこで、産後・卒乳後におすすめしたいナイトブラをタイプ別に合わせて3つご紹介させていただきます。

ぜひあなたに合ったナイトブラを選択して、美しいハリのあるバストを目指してくださいね!

1.しっかりとバストアップしたい方におすすめ!Viage(ヴィアージュ)ビューティーアップナイトブラ

まず一番におすすめしたいのが、『Viage(ヴィアージュ)ビューティーアップナイトブラ』です!

なんでヴィアージュがおすすめかというと、私が色々試したナイトブラの中で、一番効果を実感することができたのが、このヴィアージュビューティーアップナイトブラなんです。

その効果の高さが口コミでたくさん広まって、楽天の総合ランキングでも1位を獲得したり、楽天ランキングで9冠を達成したりしてるんです!

では、なぜそこまで効果がいいのかというと、『伸縮性』が抜群だからなんです。

私も初めてヴィアージュをつけたときは、

「すごい!胸ががっちりホールドされてる!でも締め付け感が全然ない!」

とびっくりしたくらいです。

ノンワイヤーで、従来品よりも伸縮性を3倍に改良したことで、バストをホールドする力もアップしたんです。

ヴィアージュをつけたまま寝て、朝起きたときには、

「なんか脇のお肉が胸に寄ってるし、形もおわん型になってる!」

とすぐに効果を感じることができました。

ヴィアージュなら胸周辺のお肉をしっかり集めて、いい形を常にキープしたままでいられるので、自然にバストアップしていきます。

しっかりとバストアップしたいなら、ぜひヴィアージュビューティーアップナイトブラがいいですよ♪

Viage(ヴィアージュ)ビューティーアップナイトブラの公式サイトはこちら!

2.おしゃれなデザインで昼でも夜でもバストアップ!ふんわりルームブラ

次におすすめしたいのが、おしゃれなデザインが特徴の『ふんわりルームブラ』です。

ナイトブラの多くが、カラーが黒色しかなかったり、デザインがあんまり可愛くないものが多いんですが、ふんわりルームブラは違います!

ふんわりルームブラはカラーが6種類もあって、可愛いレースみたいなのがついているデザインで、ナイトブラとは思えないくらいオシャレなんです。

日中に白っぽい服の下に、黒いナイトブラだとちょっと黒く透けたりするじゃないですか。

私もふんわりルームブラのシフォンピンクとミントグリーンを愛用しているんですが、日中でも問題ないですし、白い服でも全然目立ちません。

デザイン的には普通のブラをしているの全く一緒なんですが、バストアップ効果はしっかりしています。

ふんわりルームブラで私が気に入っている点は、3段階に調整できるホックが前にあるので、それでバストをギュッと寄せ上げることができるんです。

寄せ上げることで、バストをいい位置でキープすることができますし、締まり具合を自分の好みに合わせて調整することができるんです。

まさに、機能性とデザイン性の両方を兼ね備えたブラが、このふんわりルームブラなんです。

おしゃれにバストアップしたいという方には、ぜひふんわりルームブラがおすすめです!

ふんわりルームブラの公式サイトはこちら!

3.AA〜Cカップの人専用の育乳ブラ!エクスグラマー

最後におすすめしたいのが、AA〜Cカップの人専用に作られた『エクスグラマー』というナイトブラです。

私も卒乳して間もない頃はAカップになってしまったので、エクスグラマーを着用していました。

エクスグラマーのすごいところは、なんといってもAA〜Cカップの人のことをじっくりと考えられて作られたナイトブラであるということです。

そんなナイトブラは他には存在しません。

私が卒乳して間もない頃はAカップだったので、他のナイトブラが若干合わないような感じがしたんです。

そこで、AA〜Cカップ専用のナイトブラがあると知って、

「これは買わなきゃ!」

と思い、買ってみたんです。

そしたら、ものすごいフィット感で、本当に貧乳に悩める人のことを考えて作られたナイトブラなんだなぁと感じました。

やっぱり貧乳女子と豊乳女子ではバストの構造や体の構造も異なってくるのも当然なので、自分の胸のサイズに合ったナイトブラを選ぶことが重要なんです。

もしあなたも、

「この貧乳をどうにかしたい!」

と感じているのであれば、ぜひエクスグラマーを選んでみるといいですよ!

エクスグラマーの公式サイトはこちら!

産後・卒乳後のあなたにあった育乳ブラを選ぶことで、美しいバストを作ることができます!

いかがでしたでしょうか?

あなたに合ったナイトブラは見つかりましたか?

もし見つからない!というのであれば、『卒乳後におすすめのナイトブラ5選!賢い選び方とバストアップの方法』の記事を参考にしてみてください。

産後のブラ選びは本当に重要です。

ブラ選びで大事なポイントをもう一度おさらいすると、

  1. サイドベルトの幅が広い
  2. いい位置・いい形をキープできる
  3. 寝ている間でもバストをキープできる

でしたね。

これらを全てクリアできるのが『ナイトブラ』です。

ナイトブラを産後から着用してしっかりとケアしておくことで、卒乳後でも、それ以降でも、ずっといい位置で胸キープできるようになります。

逆に産後から全然ケアしていないと、胸が左右に離れたり、だら〜んとだらしなく垂れた胸になってしまいます。

あなたならどっちのバストを望みますか?

もちろん、ずっといい位置でキープできている美しい形の胸の方がいいに決まってますよね!

でしたら、産後からまずナイトブラを着用して、いい位置で胸をキープできるようにするといいですよ。

あなたがいつまでも美しい形・理想的な大きさのバストを手に入れられることを祈っています。

当サイト1番人気のViage(ヴィアージュ)ビューティーアップナイトブラの公式サイトはこちら!

関連記事

卒乳後にサイズダウンしてしまう胸

卒乳後にサイズダウンして萎んだ胸にならないようにするための方法!

卒乳後は自分に合ったブラジャーを

卒乳後におすすめのナイトブラ5選!賢い選び方とバストアップの方法

NO IMAGE

卒乳後もバストサイズが変わらないように維持するために必要な3つのこと

NO IMAGE

卒乳後の補正ブラはこれで決まり!おすすめランキング5選とその選び方